BLOG

  • 淡輪

    京都の住んで15年。五山の送り火を見ると「そろそろ夏が終わるのかなぁ」と思うようになりました。京都っ子の一体感が増す行事の一つですよね。 お盆をご先祖さまと一緒に過ごしたあと帰ってもらう方法って各地特性に合わせてあるのがおもしろいなぁと思います。 私の実家は海の近くだったので、お迎えはお墓に行くのに、お帰りは港で火を燃やしていました。その様子を振り返ったら、一緒にお空へ行ってしまうと言われて、決して振り返るまいとドキドキしながら帰っていたのを覚えています。どうやら今は危険なので、禁止になったようですが。 その地域の人にとって海は特別な場所だったのでしょうね。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 矩計図

    実施設計をしております。 おチビちゃんたちと一緒に早く寝てしまっていることが多いので、早起きし、少しプランを考え、涼しい間に出勤し、メールをチェック。 そこからは、図面の中とこちらを行ったり来たりしながら、気づけば日が暮れているような日々です。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • ジンジャエール

    ジンジャエールを作りました。 氷は冷たいのであまり好きではないのですが、氷とグラスがあたる音が聞きたくて、いくつか入れました。 カラカラコロン~という音とソーダの粒粒が上がっていくのを見ていると涼しくなります。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 基本設計お打合せ

    今年はしっかり梅雨だなぁと思ってましたが、久々の梅雨の晴れ間。 晴れるとすっかり夏がきていることに気づきます。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 一年点検(楠葉の家)

    楠葉の家の一年点検に伺いました。 お引渡し時にはお手持ちの家具がまだ搬入されていなかったので、 なんとなく出来上がっていないような気がして、うまくいったか心配だったのですが、 家具やお二人の好きなもの、そして!新しい家族まで増えた様子を見て、ようやくホッとしました。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • ヨアケマエ

    季節が良ければ、とにかくよく行く植物園。 そこでかわいい庭木を見つけたので、ご紹介です。 遠くから見るとお花が地面いっぱいにコロンと落ちていて、 なんだかかわいいなぁと近づいてみると、その名も「ヨアケマエ」。 その名にもがっちり心をつかまれてしまいました。 ナツツバキともいうようです。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 街中パッチワーク

    ここまで都市型な住宅の設計は初めてです。 道路に対してあまり圧迫感を出したくないなぁ、やっぱり平入り(軒先側から入る入り方)?とはいえ限られた面積の中で、広く使いたいし・・などなどの思いから外形ができてきました。 階数は2階建て。これはコスト的なこともあるのですが、3階建てになると防災上の規制が厳しくなってくることもあり、ご要望が納まるのであれば2階建てに抑えたいところです。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 奥行28m

    以前からご相談いただいていたお客さまから良さそうな土地がみつかったという ご連絡があり、敷地を見に行きました。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 花冠

    シロツメクサがいっぱい咲いていたので、花冠をつくりました。 子供のころ、首飾りはつくれるのに、冠はむずかしくてなかなか。 大人になったし、できるかもと、リースを作る要領でなんとなく作ってみました。

    つづきを読む
    カテゴリ:
  • 敷地発見!

    京都の市街地での土地探し。 見つかったのはこんな敷地。

    つづきを読む