住宅建築2022年2月号

建築専門誌の12/19発売「住宅建築」2022年月号に"湖東の家"を掲載いただきました。
建築家 益子義弘さんの特集で、長く建築に取り組んでこられたお話も響きました。

雑誌とは何だろうと長らく考えていましたが、益子さんにとって住宅建築は"地道な取り組みを日々送るものにとっての社会に開く窓として励まし、勇気を与える"存在と書かれてありました。

学生時代、雑誌社で編集のお手伝いをしていたのですが、編集者の方が「私は何かやろうとしている人を見ていると、応援せずにはいられない質だからこの仕事に向いていると思う」というようなことをスピーチされていて、素敵だなと思ったことを思い出しました。

大河のような情報量からすくいあげる作業を人の手ですることで、生まれるものがあると思います。

ぜひ書店で、Amazonで、チェック下さいませ。
そして、予告です。
次号、住宅建築2022年4月号(2/19発売予定)改修の特集で「丹生川の古民家」も取り上げていただけることになりました!

  

また発売されましたら、お知らせできればと思います。