お引き渡し前日(湖東の家)

お引き渡しの前日。

一日の変化を確認したく、朝早くから日没まで現場に張りこむ。

野田さんに作っていただいた緑の襖。

朝の光で見ると朝がきた喜びを表現しているように見える。

正面から見るとうっすらとしているお花のキラ押しは‥

側から見ると立体的になり、喜びが増す。

2階の子供室からの景色は、思わず声をあげてしまう美しさ。

水田に映りこんだ空と小麦畑、山の稜線とまた空。

東側子供室

西側子供室

真ん中に見える窓は通称「かわい娘ちゃん窓」

建築仲間が見に来てくれました。

なんとなく、みんな最後は南庭。踊り出したくなるような解放感です。

現場のキーパーソン。お隣のご主人。(写真右)

夫(塔本研作建築設計事務所)が敷地を見に行った時から土地のことなどいろいろ教えてくださいました。

新しい土地でも隣人が親切なことで安心して移り住めます。これが一番重要かもしれませんね。

照明チェックのため、日没を待っていたら、お土産にお野菜を持ってきて下さいました。しかも美味しい!

大工さんも仲良くなって、いろいろいただいたそうです。

さて、あとは外構です!と残工事。