陽留(ひる)の家 

撮影+ドローン:長岡写真事所/長岡 浩司(国土交通省より飛行許可取得済)

敷地は北側接道の南北に長い長方形敷地。南側は駐車場、西隣家は広い庭を持ち、南・西が開けている。温暖な和歌山の強い日差しをコントロールするため、光を間接光でとりいれることとした。中庭に午後の光を受ける壁を設置し、その反射光が宅内に届く。その壁により、太陽がそこにあることを感じながら午後を過ごす。壁には木陰のざわめきが映し出され、庭に面した窓を開けると、風が庭から階段の吹き抜けへとぬけていく。上下階は階段と中庭の吹き抜けにより繋がっていて、屋上テラスからは庭木に遊びにきた小鳥を観察できるようになっている。庭に張りだした浴室では、木漏れ日の中、風呂を楽しむ。


〇建主の要望

中庭のあるL字プラン、鳥のくる木

夏の日差しのコントロール、暑さ対策

耐震性の強化

居間に大容量の本棚

三角屋根、軒のある形

大きな仏像を置くスペース、和室

便所2

3台分の駐車 

部屋干しスペース


〇建築データ

設計監理/烏野建築設計室

施工  /冨田工務店 

造園  /桜花園

所在地 /和歌山県

主要用途/専用住宅

家族構成/夫婦+子供2

竣工年/2019

規模/地上2

構造/木造在来工法、耐震等級3相当

敷地面積/160.39

建築面積/62.23㎡(建蔽率39.80% 許容60%)

延床面積/103.09㎡(容積率64.28% 許容160%)

主な外部仕上げ/

 屋根-塗装ガルバリウム鋼板たてハゼ葺き

 外壁-ガルバリウムサイディング    

 建具-アルミサッシ、木製建具     

主な内部仕上げ/

 天井-エマルジョンペイント塗装

 壁 -紙一部麻クロス貼り 

 床 -カラマツフローリング、OF