ブログカテゴリ:コラム



保育園までの通園路に雨水の枡があります。 普段は静かで気づきもしないのですが、雨が降ると、 増えた水音が金属管に反響して、良く言うと、水琴窟のような音が鳴ります。 それに気づいた次女は雨の中じっと立ち止まって、雨で増えた水を眺めていました。 そういえば、お姉ちゃんも覗きこんで、金属管に反響する水の音、いつもより水量が増え、...

いよいよ新学期!皆さまいかがお過ごしでしょうか? わが家は下の娘が年少さんになり、家から赤ちゃんらしき人はいなくなりました。 3月31日まで先生と毎日やりとりしていたノートも4月1日になると必要な時だけになり、 毎朝のバタバタの中、何を書いていいやらわからなからないなーと思っていた連絡ノートですが、...

今はみなさん家をどうしようかと考えたとき、 新築だけではなく、リノベーションも念頭に入れて探されているのことが多いのではないでしょうか。 そして、気に入った古家が見つかった時に気になるのは耐震性。 ここ最近の日本各地の様子を見ていると、気にせずにはいられませんよね。...

とある日曜日。 すっかり仕事人間になってしまっていましたが、「よし!動物園へ行こう!」と おチビちゃんたちと京都市動物園へ。 以前はこんなところに閉じ込められて・・と心が痛んで帰るという感じでしたが、 きれいに整備され、前よりも動物たちは気持ち良さそうでした。 さて、その帰り、平安神宮の方から何やら太鼓の音が。...

また好きな場所ご紹介です。 ゴールデンウィーク。気が張りつめっぱなしだったので、 とにかく脱力しなくては!と実家へ甘えさせてもらいに。 幼少期、家の中にいることが好きでなかった私は一日中庭のどこかで遊んでいたと思います。 その中でもベストスポットはいとこといつもままごとをしていた楠の下にあるこの石の上。...

お絵かき好きの4歳の長女の絵の中に、家が出てきました。 夫や私を見ているからか、私もおうち描いたよーと見せてくれました。 「あさひのおうちじゃないで、だれかのおうち」(たぶん、だれかのおうちを考えてあげたということだと) 「みんな尖ったのん持ってるけど、これはシカ(フォーク)。ご飯食べてるの。 お風呂にはかわいいタイル貼ってんねん。」...

学生時代にたまたま雪の中咲く御所の梅を見てから、 この時期になるとそろそろかなぁとソワソワ。 御所に梅を見に行きました。 御所の立派な塀と真っ直ぐな砂利道を見るととにかく駆け出したくなってしまうのは私だけでしょうか? 子どもたちもそうだったようで、真っ直ぐな砂利道を見たとたん、走る走る!...

詳細図を描くため、早朝に自転車で飛ばす鴨川。 霜で白くなった土手を横目に走っていると、 「あっ!」 鳥の巣を発見。 冬の良く晴れた空に逆光の枝ぶりを見ると冬だなぁと思いますが、 よく見るとその枝にも赤く期待感が出てきました。 春までもう少し。

DVDのご紹介です。 アナと雪の女王が好きな娘たちにおじいちゃんが用意してくれたディズニーのDVD。 かわいい女の子たちが出てこないので、娘たちはコワイと言って、いまいちな反応だったのですが、その傍らで涙する私。「おチビちゃんたちはいまいちだったみたいだけど、良子がそんなに感動して良かった良かった。」と恥ずかしいことがありました。...

京都の住んで15年。五山の送り火を見ると「そろそろ夏が終わるのかなぁ」と 思うようになりました。京都っ子の一体感が増す行事の一つですよね。 お盆をご先祖さまと一緒に過ごしたあと帰ってもらう方法って各地特性に合わせてあるのが おもしろいなぁと思います。...

さらに表示する